セサミンを1年間飲み続けて|セサミンの体感報告~選び方ガイド~

セサミンの体感報告~選び方ガイド~

Mrs.セサミン「宮本」がセサミンの様々な知識をお伝えします。

メインイメージ
画像
ごまセサミン
実績も抜群!満足度の高いオススメのサプリメント!
画像
ごま酢セサミン
コスパ・実感度・品質
バランス型のサプリメント!
画像
セサミンリッチ
セサミン以外のゴマリグナンも摂れるのがポイント
画像

セサミンを1年間飲み続けて

ここ2年ほどダイエットのためにジョギングをしていたのですが、だんだんと走りこんでいくうちにハーフマラソンやらもっと長いものやらに参加してみないかというお誘いがあり、ずっと気にはしていたのですが、なんとか体力をつけてからということでセサミンを1年以上前から運動と並行して飲むようになりました。
なんといっても某メーカーさんの広告に70を過ぎても元気に登山する著名な登山家が登場したときから気にはなっていたのですが、せっかくなので飲んでみることにしたというわけです。
最初は半信半疑でしたが、継続して飲んでいるうちに、特に10キロぐらいを走れるようになってから踏ん張る力がついてきたという感じがしはじめました。
走った後も、翌日や翌々日に引きずることもなく、元気に過ごしました。
そして昨年知人に誘われて、どうせ当たらないとおもいながら東京マラソンに応募してみたというわけです。
ところが運よくというか運悪くというか今年は当選してしまい、かなり自信はなかったのですが、途中棄権覚悟で参加してみのです。
とにもかくにも生まれてこの方20キロ以上マラソンをしたことがないわけですから体力が持つかどうかもわかりませんし、どんな状態になってしまうのかも想像がつかず、とにかくだめならバスに乗って戻ってくるという覚悟で参加してみました。
しかし実際に参加すると猛烈な人数なのでまずそれにすっかり気後れした感じでした。
都庁を出て10キロぐらいまでは、まあ想定範囲内でしたので別にどうということもありませんでしたし、声援してくれる人たちがバナナをくばったり様々なサービスをしてくれるので面白がりながら走っていた感じでした。
しかしさすがに20キロを越えたあたりからなにしろ未知との遭遇になるのでそうとうびくびくしながら走りましたが、浅草を通過するあたりから軽くなり、想像以上に楽に走ることができたのが印象的です。
思い当たることと言えば、セサミンを常用していたことくらいなので、これがゴマのパワーなのかな?と思いました。
そして、タイムはかなり遅かったですが、なんとか完走できたときにはさすがに嬉しかったですし、やればできるという自信も生まれました。
翌日以降大丈夫かな?とも思いましたが、自分でも意外なほど元気でした。
もちろんその間にもセサミンはきっちり飲みましたが、陰でおおきく支えてくれたのはこの食べ物なのではないかと今でも強く思っている次第です。
おかげさまでかなり自信もついてきましたので、また近いうちにハーフマラソンに参加したいと考えておりますし、これからも欠かさずセサミンを飲用し続けていきたいと考えております。
やはりここ一番の底力を発揮するためにはゴマは非常に重要な食品だと思います。
またゴマから抽出されたコアになる物質はサプリメントでしか飲用することができませんので、本当にセサミンはありがたいと感じております。