セサミンの体感報告~選び方ガイド~

Mrs.セサミン「宮本」がセサミンの様々な知識をお伝えします。

メインイメージ
画像
ごまセサミン
実績も抜群!満足度の高いオススメのサプリメント!
画像
ごま酢セサミン
コスパ・実感度・品質
バランス型のサプリメント!
画像
セサミンリッチ
セサミン以外のゴマリグナンも摂れるのがポイント
画像

セサミンが多く含まれる食材

セサミンが多く含まれる食材といえば、なんといってもゴマ。
ゴマをおいて他にはセサミンを含む食品は非常に少なく、米や麦などがわずかに含んでいる程度です。
米や麦は精米してしまうと含有されていたセサミンが失われてしまいますから、口にできる食材はやはりセサミンを摂りたいと思ったらゴマ以外には摂る方法がないといっても良いでしょう。
しかしそれでも、ゴマに含まれるセサミンの量というのは全体の0.5~1.5%ほどしかありません。
実際、十分な量のセサミンを摂取しようとすると、かなりの量のゴマを食べる必要があり、現実的にはなかなか難しいのではないかと思います。
また、それだけの量を摂った場合問題となるものが、ゴマに含まれる脂質です。
米や麦もそうですが、セサミンだけを目的に食べようとすると必然的に他の栄養素も膨大なものになります。
ゴマには脂質が多く含まれており、わずか100g程度を口にしただけで肉類の約2倍もの脂質が体内に摂取されてしまいます。
よって、セサミンを食事から摂ろうとなるとカロリーなどの栄養面に関してなかなか困難な面が出てくるというわけです。
そこで、効率よくセサミンを摂ろうと思ったときはサプリメントを使用するのがおすすめ。
必要な栄養素だけを抜き出しているので、脂質やカロリーなど余計な栄養分は摂取する心配がありません。
ゴマを一日に大量に口にしなくて良いですし、ゴマはゴマで通常通りごま油やごま豆腐などから摂取すれば良いというわけです。
サプリメントにはいろいろなタイプが登場しており、セサミン単体のものからローヤルゼリー配合のもの、あるいは青汁と組み合わせたものなど他の栄養素についてもしっかり補えるものが登場しています。
普段から外食中心の食事や飲み会が多く、栄養素が偏りがちな方については、セサミンとあわせて他の栄養素も含まれているサプリメントを利用してみると良いのではないでしょうか。